2017.06.05

筆圧って、どうやってつければ良いのですか?

スタッフブログ

こんにちは!

いつもブログを見て頂きありがとうございます(*^▽^*)

初めて子どもに鉛筆を持たせて書かせてみると、『書いたの⁉️』と思うくらいとても薄いですよね⁈

では、どうやって筆圧をつけていくのですか?

それは、、、

最初は『お絵描き感覚で!』

最初からなぞるや何かを書かせるのではなく、広告や印刷済みの裏紙等に好きな様に書かせてあげます。何でも良いのです◎

大切な事は

『書く楽しさ』を感じること!

まだ、鉛筆を持って間もないうちは力加減が難しく筆圧がつきにくいので、薄くなってしまいます💦濃い4Bや6Bといった鉛筆を持たせてあげると、線が分かりやすく出るので、濃い芯で書くのがオススメです。

 

後は、何度もお絵描き感覚で書いていると、自然と力加減や感覚を掴んできます。

次のステップとして、

『線をなぞる』『丸の中を染める』などバリエーションを増やすと◎

鉛筆の持ち方は、身近にあるクリップで画像の様に持ってみて下さいね☆☆

024-954-9166(平日10:00~18:00)

→無料体験予約フォームはこちら

TOPに戻る

無料資料請求フォーム

    お名前 必須

    お子さんの年齢

    送り先住所 必須

    メールアドレス 必須

    対象の方

    備考欄

    『子どもの学力と運動が心配…』『子どもが何をやっても飽きっぽい…』など、学習と運動の悩みは尽きません。TOPキッズアカデミーでは、これらの悩みを独自のカリキュラムで徹底的に改善して、郡山市からNo.1の子どもを育てます。まずは無料体験に参加してみましょう。無料子育てメールも配信中。

    無料送迎のバスサービスもご用意。